在宅バイトの始め方・選び方

ネットバイトを始めるために必要なものを説明

スキマ時間にお金が稼げる「在宅バイト」 タイトル

思うバイト
インターネットで
「働く方法」って
何があるんだろ?
ライター
一般的には、このような方法があります。
  • お小遣いサイト
  • クラウドソーシング
  • オークション
  • ハンドメイド作品を売る
  • ブログを立ち上げる
  • YouTube
ライター
これは、簡単に始められる順番に並んでいるんですよ。
驚くバイト
え?そうなの?

稼ぐための在宅バイトの始め方 タイトル

そもそも「在宅バイト」って何?

ライター
在宅バイトとは、家にいながら
インターネット上でのアルバイトをすること」です。
バイト
インターネットでお金を稼ぐということですね。
ライター
はい。そうです。
ライター
その「ネットでお金を方法」が、先ほど上げたこちらのお仕事です。
  1. お小遣いサイト
  2. クラウドソーシング
  3. オークション
  4. ハンドメイド作品を売る
  5. ブログを立ち上げる
  6. YouTube
ライター
在宅アルバイトは
「特殊な技術」や「資格」が
ほとんど必要ありません。
ライター
誰もが、すぐに始められる「お手軽な仕事」でもあるんです。

誰でも始められる在宅バイト

私に任せなさい

ライター
しかも「やる気」があれば、バイトに限らず「副業」「本業」どちらにもできます。
驚くバイト
そうなんですか?
ライター
はい。
私の本職が「フリーライター」であるように、
ライター
インターネットの現代は、さまざまな仕事を本業にできるようになっているんですよ。

一緒に頑張りましょう

登場人物(筆者の経歴)

筆者(管理人)の経歴

驚くバイト
そういえば、あなたは誰なの?
ライター
そうそう。申し遅れました。
ライター
筆者である「私」の紹介がまだでしたね。
筆者の経歴
  • スーパーに5年勤務していたましたが、インターネットのライターに転職しました。
  • 以前は、クラウドソーシングやお小遣いサイトで日々働きつつ、自社サイトを運営していました。
  • しかし、自社サイトが安定し、収支が安定したため現在はフリーライターとして独立しています。
  • 大手ニュースサイトにも、携わった経験もあります。
ライター
WEBライター歴は10年以上と、かなり長いほうです。

不安げなアルバイト生

在宅アルバイトって何から始めたらいい?

在宅バイトの質問

バイト
在宅バイトって、何から手を付けたらいいんですか?
ライター
その人に合う仕事を見つけることから、始めましょうか。

ネット環境が必要

パソコンとスマートフォン「どっちを使う?」で仕事が変わる

ライター
例えば、インターネット上でお金を稼ぐには、
「パソコン」か「スマートフォン」どちらかが必要です。

在宅バイトにはパソコンかスマホが必要

ライター
あなたは、どちらを持っていますか?
笑うバイト
どちらとも持ってま~す。
ライター
パソコンがあるなら、できる仕事の種類は多いので、
高単価でやりたい仕事」を探しましょうか。
ライター
スマートフォンしかない人は、
始めやすい「お小遣いサイト」からスタートしましょうか。

お小遣いサイトで稼ぐ

小銭貯金

ライター
お小遣いサイトとは、
500円~の少額換金ができるサイトのことです。
お金の貯め方
  • スマートフォンで無料のアプリをダウンロードする
  • 資料請求をする
  • ネットショッピングの購入前に広告を経由する
  • ゲームで遊ぶ
  • 名刺のタイピングをする

など。

ライター
これらの方法で、お金を稼いでいきます。
思うバイト
「ゲームで遊ぶ」ってあるんだけど・・・?
ライター
遊びながら、お金がもらえるサイトもあるんですよ。

誰でも簡単に参加できる

お小遣いサイトとは

いずれも、スマートフォンからできますし、年齢制限もほとんどありません。

なので、「誰でも簡単に利用できます。」

ライター
もちろん、中学生や高校生でも参加可能です。

銀行口座も不要なところが多いので、安心して登録できます。
※電子マネーなどに交換できます。

【管理人おすすめ】お小遣いサイトランキング

スマートフォンアプリの無料ダウンロード、無料登録・資料請求、ショッピングなどを利用するとポイントが加算されます。

また、ブラウザゲームで遊ぶことでも、ポイントがもらえるため登録しなくても貯めることはできます。

ただし、他のお小遣いサイトも同じ仕組みですので、好きなサイトに登録しましょう。

げん玉

げん玉

次に紹介するクラウドソーシングもあるため、稼ぎやすい在宅バイトができるサイトです。

クラウドソーシングとは、文章作成や画像の識別、写真撮影などのちょっとした軽作業です。
広告の利用やゲームだけではないので、高額報酬が期待できます。

また、「ポイントを換金せずに貯めている」と利息が増えていくサービスがあります。
ただし、換金してしまうと、利息はもらえません。
(貯蓄が好きな方にはおすすめ)

 今すぐ登録する
お仕事内容 5ツ星 広告利用・ゲーム以外にも
ライティングなどの軽作業もある
ポイント単価 3ツ星 1ポイント=0.1円
年齢制限 5ツ星 誰でもOK
本人確認の有無 5ツ星 不要
無料メールアドレスで出来る
費用
登録費用 5ツ星 0円(無料)
システム手数料 5ツ星 無料
交換手数料 4ツ星 ※手数料が無料になるチケットが毎月1枚もらえる

  • ゆうちょ銀行/三井住友銀行1回30円
  • 他行 105円~
お金の受け取り
銀行口座 5ツ星 電子マネーなら不要
入金最低額 5ツ星
  • 銀行 500円~
  • 電子マネー 500円~
入金までの期間 3ツ星
  • 銀行 最短数分~
  • 電子マネー1週間程度

モッピー

moppy

moppyの特徴
ポイントが1円単位(ゲームなどは0.1円~もある)

  • モッピークエスト
  • モッピーガチャ
  • プレミアムガチャ
  • ポイントリサーチ
  • タイピング
  • モッピーアドベンチャーIII
  • クリックで貯める
  • スクラッチ

などなど

また、モッピージョブというアルバイトサイトからアルバイトに応募すると祝い金がもらえます。

 モッピーに無料登録
「モッピーで換金」するための攻略記事一覧
お仕事内容 5ツ星 広告利用・ゲーム
ポイント単価 3ツ星 1ポイント=1円
年齢制限 5ツ星 誰でもOK
本人確認の有無 3ツ星 スマホ会員になるには、携帯3社のメールアドレスが必要です。
(スマホ・タブレットもスマホ会員になることができます)

  • スマホ会員:キャリアメールが必要
  • PC会員:無料メールアドレスで出来る
費用
登録費用 5ツ星 0円(無料)
システム手数料 5ツ星 無料
交換手数料 4ツ星 ※電子マネーは無料

  • ゆうちょ銀行/三井住友銀行1回30円
  • 他行 105円~
お金の受け取り
銀行口座 5ツ星 電子マネーなら不要
入金最低額 5ツ星
  • 銀行 300円~
  • 電子マネー 500円~
入金までの期間 3ツ星
  • 銀行 5日~
  • 電子マネー1週間程度

 

ポイントインカム

ポイントインカム

還元率は業界最高と宣言

ゲームは他社と同じ。

 今すぐ登録する
「ポイントインカムで換金」するための攻略記事一覧
お仕事内容 5ツ星 広告利用・ゲーム
ポイント単価 3ツ星 1ポイント=0.1円
年齢制限 5ツ星 誰でもOK
本人確認の有無 5ツ星 不要
無料メールアドレスで出来る
費用
登録費用 5ツ星 0円(無料)
システム手数料 5ツ星 無料
交換手数料 4ツ星 ※電子マネーは無料

  • ゆうちょ銀行/三井住友銀行1回30円
  • 他行 105円~
お金の受け取り
銀行口座 5ツ星 電子マネーなら不要
入金最低額 5ツ星
  • 銀行 500円~
  • 電子マネー 500円~
入金までの期間 3ツ星
  • 銀行 最短数分~
  • 電子マネー1週間程度

お小遣いサイトは、たいして稼げない?

お小遣いサイトでは大きく稼げない?

ため息をつくバイト
でも、お小遣いサイトだけじゃ、稼げないでしょ?
ライター
そうですね。
頑張っても月に2,000円~5,000円程度の収入でしょうね。

お小遣いサイトは大きく稼げない?

バイト
じゃあ、なんでそんなの紹介してるの?
ライター
それは、在宅バイトの原点だからです。
ライター
ネットビジネスが初心者の人であれば、悪くない経験だと思います。
バイト
はぁ?

お小遣いサイトはネットビジネスの原点?

お小遣いサイトは、ネットビジネスの原点

お小遣いサイトでは、主に広告を利用することでキャッシュバックを受けられます。

ライター
このような「広告の利用」は、インターネットビジネスの基本でもあります。
ライター
現在のネット上でのお仕事(求人)は、
「ホームページを作る(持つ)」「ブログの記事を書く」が多いです。

その理由は、ホームページに訪問してきた人に、ネット広告を利用してもらうために必要だからです。

ライター
そのため、いきなりクラウドソーシングのような、
レベルの高い「副業サイト」を紹介せずに、難易度の低いお小遣いサイトを先にご紹介しました。
ライター
私は、お小遣いサイトを「インターネットで収入を得るための”過程を知ってもらう”手段」と考えている為です。

 

ライター
さて、次はもっと稼げる「在宅バイト」
『クラウドソーシング』をご紹介しますね。
笑うバイト
待ってました~

クラウドソーシングで稼ぐ

パソコン

ライター
クラウドソーシングとは、
インターネットだけでやり取りする本格的な副業サイトです。

年齢制限があり、やや難しい内容の仕事が多いです。
パソコンが使えないと、できない仕事も多いです。

そのため、大学生以上(18歳以上)でないと難しいです。
その分、お給料はお小遣いサイトとは比べ物にならないほど、高くなっています。

ライター
また、しっかりコミュニケーションが取る必要があります。

クラウドソーシングって何?

クラウドソーシングは、ネット上で行う「事務のお仕事」

クラウドソーシングとは事務の仕事

ライター
クラウドソーシングを
簡単に説明すると、事務のお仕事です。
驚くバイト
事務って・・・
書類整理とか、電話番とか?
ライター
もちろん、そのような仕事もあります。
ライター
やったことはないんですが、
募集を見たことがあります。
ライター
基本的には、下のようなお仕事が多いです。
クラウドソーシングでよくあるお仕事
  • ライティング(記事や感想などの文章を作成する)
  • ロゴやキャッチコピーの作成
  • 間違いチェック
    (画像や文章を見て正しいかどうかをチェックする)
  • データ収集
  • アンケート
  • スマホゲームの動作確認(デバック)作業

などなど・・・

バイト
なんだか、難しそう・・・
ライター
まあ、まずは「やってみないと」わからない部分がたくさんありますね。
ライター
どんなお仕事も、
はじめは、みんな戸惑うものでしょ?
ため息をつくバイト
確かに・・・
ライター
慣れれば簡単なお仕事よ

高校生でもクラウドソーシングに参加できる?

クラウドソーシングって何歳からできる?

年齢別クラウドソーシングの種類

ライター
クラウドソーシングには、年齢制限がありました。
怒るバイト
何で忘れてたの?
ライター
ついうっかりw
ライター
お小遣いサイトよりも高度なお仕事の為、年齢制限があります。
ライター
調べてみると、
15歳以上から参加できるサイトがあります。

高校生以下では、参加できない?

高校生であれば、15歳から始められる「Yahoo!クラウドソーシング」があります。

その他のクラウドソーシングでは、18歳以上と書かれてあることが多いです。

なぜかというと、

ライター
クラウドソーシングは、普通のお小遣いバイトではないからです。

関連記事:Yahoo!クラウドソーシングはクラウドワークスよりも単価が安い!ってご存知ですか?

驚くバイト
え?どういう意味?
ライター
1人の社会人として、しっかりと働く人を求めている人が多いんです。
ライター
いい加減な仕事をする人や、
質問や報告などの「コミュニケーション」ができない人は、求めていないからです。

 

仕事の応募・仕事中にメッセージのやり取りが必要

クラウドソーシングで働くには、自分で探す必要があります。

また、募集している人によっては、経験や能力を重視する方が多いため、
希望の仕事が見つけられても、受ける(受注する)ことができるかはわかりません。

そのため、断られることもしばしばあります。
その点では、「ややハードルが高い」「やや不安定」だと感じる在宅バイトといえます。

お給料の受け取りに銀行口座が必要です。
※受け取る銀行によって手数料が変わりますのでご注意ください。

嫌がるバイト
じゃあ、私(高校生)は「クラウドソーシングは無理」ってこと?
ライター
できるお仕事が見つかったら、また紹介しますから・・・
ライター
それまでお小遣いサイトで、頑張ってくださいね。

女子バイト生の兄紹介

管理人が実際に稼いでいるクラウドソーシング

ライター
ここからは、大学生のお兄さんと一緒に解説していきます。
笑うバイト兄
ふふふ・・・。
お願いします。 キラン
ライター
(何この笑い方・・・)
思うバイト
お兄ちゃんナルシストだからw

クラウドワークス

crowdworks

一般の人から本格的な副業を始める人まで、様々な人が働いているサイトです。

そのため、高額報酬が期待できます。

 今すぐ登録する

関連記事:クラウドワークス最大の利点は「即金性」15日毎に入金がある

お仕事内容 5ツ星 簡単作業・ライティングから、ロゴの作成など幅広い。
単価 5ツ星 数十円~数十万円以上
仕事内容によって相場が変化
年齢制限 4ツ星 18歳以上なら誰でも可
本人確認の有無 5ツ星 不要(登録することもできる)
費用
登録費用 5ツ星 0円(仕事をするのは無料)
システム手数料 4ツ星 タスク方式:無料

その他:有料

  • 「10万円以下」の部分:契約金額の20%
  • 「10万円超20万円以下」の部分:契約金額の10%
  • 「20万円超」の部分:契約金額の5%
振込手数料 4ツ星 ※楽天銀行を作るとお得

  • 楽天銀行 税込み100円
  • 他行 税込み500円
お金の受け取り
銀行口座 2ツ星 必要
入金最低額 3ツ星 1,000円以上
入金までの期間 4ツ星 約15日間

  • 15日締め・月末振込
  • 月末締め・翌月15日振込

※手数料を払うと
クイック出金(3日以内)ができる

 

オークションで稼ぐ

段ボールに詰めた古本

オークションで「いらない物」を売ることも、考えてみてはいかがでしょうか。

最近ではスマートフォンのアプリからでもできますので、難しそうで意外と簡単です。

出品側がやることは、下のような作業があります。

  1. 商品の写真を撮る
  2. 出品用の文章を書く
  3. 入札希望者とメールのやりとり
  4. 入金確認(システム上の)
  5. 配送

配送以外は、自宅で出来ます。

ただし、個人と個人とのやり取りです。
(入金・配送)トラブルがあることもあり、ある程度覚悟する必要があります。

前準備が必要

また、本人確認が必要だったり、有料のオークションサイトがあります。

これらは事前に登録したり、準備する必要があります。

例えば、ヤフオクでしたら下の2つが必要です。

  1. 「Yahoo!プレミアムへの登録」:月額498円
  2. 「モバイル確認または本人確認」:スマホのSMSか、本人確認資料

Yahoo!プレミアムは、オークションを使わない月もお金がかかります。
また、本人確認資料は運転免許証やマイナンバーカードを持っていないとできません。
※学生証は不可

このような準備ができないと参加できません。
しかし、フリマ出品ではYahoo!プレミアムの登録が不要なこともあります。

機能に制限がありますが、だれでも手軽に出品できるようになってきました。

経費(出費)も必要

また、ある程度の経費が必要になります。

先ほどの「Yahoo!プレミアムの登録費用」もですが、送るための段ボールを準備したり、送料を負担することもあります。

購入者に負担してもらうかどうかでも変わってきますので、ある程度の知識は必要です。

売るものがない時は?安く仕入れて高く売る

オークションは、「不要なものを売る」が一般的ですが、転売という方法もあるようです。

たとえば、このようなものです。

  • 遊戯王などの「レアなカード」
  • ポケモンなどの「キャラクターグッズ」
  • 地域限定・数量限定の商品
  • 安売りされている古本・CD/DVD

このような、実際の店舗よりもが高く取引されている商品を「安く仕入れて高く売る」という方法です。

しかし、「在庫を持つ必要がある」「売れないリスクがある」など、初心者には不向きの方法といえます。

オークション・フリマアプリの一例

ヤフオク

一般の人から本格的な副業を始める人まで、様々な人が働いているサイトです。

そのため、高額報酬が期待できます。

 今すぐ登録する
お仕事内容 5ツ星 不要な物の出品
単価 5ツ星 数百円~数十万円以上
「売るもの」によって相場が変化
年齢制限 4ツ星 18歳以上なら誰でも可
本人確認の有無 5ツ星 不要(登録することもできる)
費用
登録費用 2ツ星 プレミアム会員費 498円
※フリマ出品のみの場合0円
システム手数料 3ツ星
  • プレミアム会員
    落札価格の 8.64% (税込)
  • プレミアム会員以外
    落札価格の 10.0% (税込)
振込手数料 4ツ星 取引相手が払うなら無料
送料 3ツ星 取引相手が払うなら無料
お金の受け取り
銀行口座 2ツ星 Yahoo!マネーで受け取るなら不要
入金最低額 3ツ星 1円以上?
入金までの期間 4ツ星 「入金処理完了」に変わってから最短で翌営業日

 

作品を作って売る(ハンドメイド)

ハンドメイド作品の出品はオークションでもできます。
しかし、最近ではハンドメイド専用のサイトが出てきています。

手芸や特技がある方はチャレンジしてもいいかもしれません。
また、PDFなどが作れる方はマニュアルを作成して販売する方法もあります。

こちらも出品者と購入希望者は個人と個人でやり取りする必要があります。

メッセージのやり取りはもちろんですが、金銭トラブルなども考えられます。

安心して利用できる「仲介サイト」を利用することをおすすめします。

安心して利用できる「仲介サイト」とは

メッセージ・金銭のやり取りが「第三者のシステム内でできる」サイトを選ぶようにしましょう。

たとえば、出品者と購入希望者の個人間だけでやり取りした場合、このようなリスクがあります。

  • メールアドレス、銀行口座の情報が流出してしまう。
  • 連絡が取れなくなる。
  • 商品を送っても入金がない。

個人間だけでの取引は、このようなトラブルが発生しても自分で解決する必要があります。
少額訴訟など面倒な手続きになるため、泣き寝入りをする人が多いようです。

「第三者のシステム内でできる」サイトであれば、メールアドレスや銀行口座の情報を教えなくても取引できる場合が多いです。

入金の前払い(差し押さえ)などもできますので、出品経験がない方でも安心して利用できるのではないでしょうか。

おすすめの仲介サイト

ココナラ

ココナラ

一般の人から本格的な副業を始める人まで、様々な人が働いているサイトです。

特技などを1件500円で販売できます。
ただし、手数料が最高30%取られますので、実質の手取りは1件350円~です。

しかし、ランクを上げると単価を上げることができます。

 今すぐ登録する

関連記事:ココナラで売るために出品者がやるべき3つのコツ

お仕事内容 5ツ星 簡単作業・ライティングから、ロゴの作成など幅広い。
単価 5ツ星 350円~数千円以上(手数料を引いた分)
相場は自由に設定
年齢制限 4ツ星 18歳以上なら誰でも可
本人確認の有無 5ツ星 不要(登録することもできる)
費用
登録費用 5ツ星 0円(仕事をするのは無料)
システム手数料 1ツ星 月間の販売総額によって変動

  • 5万円未満 30%
  • 5万円以上25万円未満 25%
  • 25万円以上 20%
振込手数料 4ツ星 ※楽天銀行を作るとお得

  • 楽天銀行 税込み100円
  • 他行 税込み500円
お金の受け取り
銀行口座 2ツ星 必要
ココナラ内での購入に使うなら不要
入金最低額 3ツ星 1,000円以上
入金までの期間 4ツ星 約15日間

  • 1~15日までに申請 同月20日
  • 16〜月末 翌月5日

ブログを立ち上げる

「ブログを立ち上げる」とは、筆者のような「ホームページを持つ」ということです。

自分自身の経験などを書き、アクセスを集め広告を利用してもらうのが一般的です。

しかし、ライバル企業が多いため、個人で大金を稼ぐということは難しくなっています。

ただし、無料~少額で始めることができる副業として頭の隅に入れておくといいかもしれません。

関連記事:ウェブライターはどうやってなるの?

YouTube

YouTubeとは動画サイトのことです。
一定の条件を満たすと、自分の動画に広告を付けることができます。

ただし、Google社の審査を受ける必要があり、最近では審査に通らない人が多いとの情報があります。

そこでおすすめなのが、YouTubeとブログの組み合わせです。

YouTubeにブログへのリンクを貼るのは、ほぼ無審査です。

動画(ページ)の説明文にリンクを置く

YouTubeでは、動画の説明文を書けるスペースがあります。
そこにブログのリンクを置くことで、誘導することもできます。

この場合、手続きはいりません。
ただし、パソコンでないと見られることは少ないようです。

そこでおすすめなのが、動画の途中~エンドの画面で誘導する方法です。

動画の「途中~終わりの画面」に表示する

こちらは、下の手順が必要です。
ちょっと複雑ですが、動画を見ている人がそのままアクセス(クリック)しやすくなっています。

  1. ブログを立ち上げる。
  2. Google Search Console(サーチコンソール)にブログを登録する。
  3. YouTubeの設定画面でリンク追加する。(ウェブサイトの関連付け)
  4. アノテーションリンクの追加

このような手順で動画を見た人を誘導し、ブログ内の広告を利用してもらう確率を上げるという方法があります。

まずは「お小遣いサイト」「クラウドソーシング」を見てみよう

ここで紹介した「在宅バイト」の中で、誰でも取り組みやすいのがこちらです。

  • 「お小遣いサイト」
  • 「クラウドソーシング」

年齢以外の制限・資格が必要ありません。

また、「登録したらすぐお金を作れる」のも魅力です。

どちらもポイントをためて、入金を待つという方法は変わりません。

しかし、どのようにして稼げばいいのかわからない方は、次の記事をご覧ください。

コメントは受け付けていません。